• tk76664

変形していると痛い?




変形で一番多いのが膝ですかね。

【変形性膝関節症】

勿論、どの関節でも変形性〇〇関節症って診断名がつく可能性があります。

今回は、一番疾患名として多い膝で説明します。


まず、流れとして・・・

膝が痛いと思い病院に行きます。

そこでレントゲンを撮影した後、こう言われます。

「変形性膝関節症ですね。O脚に変形してるので痛みが出ていますね。変形は良くなりませんがリハビリして下さい。」


この流れが多く、リハビリしている方は良いですが、痛み止めや注射、物理療法などで、延々と病院に通われている方多くないですか?

先程の医者からのコメントで疑問点がいくつか。

1. 変形しているので痛みが出る

2. 変形は良くならないのにリハビリ?


この2つは特に疑問です。

変形しているから痛みが出るのであれば、楽な時間や楽な日は一切ないはず。

もっと言えば、変形している事が痛みの原因ならば、痛みの程度は毎日一緒なはずなのに、毎日同じ痛みじゃないですよね?

痛みは変形しているから出ているのではない。

変形していても痛みがない人は星の数ほどいます。


もう一つ。

変形は良くならないのにリハビリに回されるのだから、何を目的としているのか分からずに来られますよね。

その時点で良くなるにも良くなるはずの要素を1個失っているようなもの。

リハビリは変形を修正する為ではありません。

痛みとなっている原因の改善をするために行います。

その原因が分かってリハビリの時間を過ごすのと、目的も知らされずリハビリするのとでは、結果が全然違ってくるのが容易に想像出来ませんか?


一番星では、その各々に起きている痛みの原因を探り、丁寧に説明します。

なので、自主的に行っていただくストレッチやトレーニングも目的がハッキリしているので、効果が分かりやすいです。

ぜひ一度、一番星に相談してください。

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示